MENU

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【試合結果】2/10(土) 2017-18シーズン B1リーグ 第19節 京都ハンナリーズ戦 GAME2

【試合結果】2/10(土) 2017-18シーズン B1リーグ 第19節 京都ハンナリーズ戦 GAME2

DSC_0620.jpg

クロスゲームを落とし連勝ならず

GAME1では最大15点差を逆転して勝利した新潟。同一カード連勝を狙うGAME2のスタメンは#0遥、#7五十嵐、#30今村、#31城宝、#54ガードナー。対する京都は#3伊藤、#7晴山、#12岡田、#34スミス、#43永吉。外国籍選手オンザコート数は両チーム1-2-1-2。

■第1Q 新潟24-16京都 ※オンザコート数:新潟1、京都1
DSC_0719.jpg
序盤京都#43永吉、#34スミス、#3伊藤と連続失点を喫するが、#7五十嵐、#54ガードナー、#30今村が3Pを決めて点差を詰めていく。#54ガードナーのフリースローで逆転すると、その後もダンク、#31城宝のバスケットカウントで畳みかける。京都#43永吉に3Pを許すも、スティールから#7五十嵐が決めて、さらには3P。最後は#34ハミルトンがリバウンドから押し込み8点リードで第2Qへ。

■第2Q 新潟44-44京都(20-28) ※オンザコート数:新潟2、京都2
DSC_9956.jpg
京都#32マブンガに3Pを許すが、#3畠山がスティールからレイアップ、ディフェンスリバウンドから自ら持ち込み得点を重ねる。京都#32マブンガ、#33内海に3Pを許すが#3畠山も3Pを決め返す。しかし再び#32マブンガに3Pを決められると、アタックを止めきれず逆転を許してしまう。それでも#54ガードナー、#34ハミルトンの得点で追いつき、44-44で後半へ。

■第3Q 新潟64-63京都(20-19) ※オンザコート数:新潟1、京都1
DSC_0167.jpg
京都#43永吉にインサイドから押し込まれるが、#31城宝が3Pを決めて、#54ガードナー、#30今村も得点していく。しかし、京都#7晴山、#12岡田に3Pを許し逆転されると、#43永吉にも3Pを決められビハインドを背負う。流れが京都に傾きかけるが、#7五十嵐のジャンパー、3Pで逆転すると、再び#7五十嵐が3Pでチームを牽引。64-63と1点リードで最終Qへ。

■第4Q 新潟92-94京都(28-31) ※オンザコート数:新潟2、京都2
DSC_2123.jpg
京都は#34スミス、新潟は#34ハミルトンが得点していく。#32マブンガを中心に得点していく京都に対し、新潟は#7五十嵐の3Pなどで応戦、お互い得点しあう接戦の展開に。76-76と同点で残り5分。京都は#32マブンガ、#12岡田が加点、新潟も#31城宝、#34ハミルトンが得点し譲らない。#32マブンガ、#34スミスのインサイドアタックに苦しみ残り18秒で89-92となるが、新潟は#7五十嵐が3Pを決めて同点に追いつく。京都のオフェンスを凌ぎ、延長戦に持ち込みたいところだったが、#32マブンガのジャンパーが決まり試合終了。終盤クロスゲームとなった試合は京都に軍配が上がり、同一カード連勝とはならなかった。

DSC_2156.jpg

■スコア
新潟アルビレックスBB 92-94 京都ハンナリーズ
1Q 24-16
2Q 20-28
3Q 20-19
4Q 28-31

■スターティング5
#0 遥天翼
#7 五十嵐圭
#30 今村佳太
#31 城宝匡史
#54 ダバンテ・ガードナー
外国籍選手オンザコート数1-2-1-2

■主な個人成績
#7五十嵐 22得点、7アシスト
#54ガードナー 21得点、12リバウンド、3アシスト
#34ハミルトン 17得点、3リバウンド
#3畠山 9得点、5アシスト
#31城宝 9得点、2リバウンド
#30今村 7得点、4リバウンド

ボックススコア、コメント、試合ハイライトはこちら

RELATED

関連ニュース

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

睡眠サポートカンパニー

サポートカンパニー

自動販売機設置店