MENU

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【試合結果】12/3(日) 2017-18シーズン B1リーグ 第10節 GAME2 千葉ジェッツふなばし戦

【試合結果】12/3(日) 2017-18シーズン B1リーグ 第10節 GAME2 千葉ジェッツふなばし戦

DSC_1423.jpg

前半の停滞が響きホームで連敗

GAME1では接戦を落とし黒星。ホームで連敗は避けたいGAME2のスタメンは#0遥、#7五十嵐、#31城宝、#32池田、#54ガードナーの5人。対する千葉は#2富樫、#3パーカー、#21エドワーズ、#31原、#34小野。外国籍選手オンザコート数は新潟が1-2-1-2、千葉は1-1-1-1。

■第1Q 新潟11-21千葉 ※オンザコート数:新潟1、千葉1
DSC_0493.jpg
千葉は#21エドワーズ、新潟は#54ガードナーがまずは決めていく。その後は千葉#3パーカーが3P、リバウンドから#21エドワーズに押し込まれると、#3パーカーに得点を許し、2-9となったところでタイムアウト。#54ガードナーの3Pで盛り返すが、全体的にリズムが悪く、ターンオーバーから失点を繰り返し、11-21で第2Qへ。

■第2Q 新潟21-45千葉(10-24) ※オンザコート数:新潟2、千葉1
DSC_9639.jpg
千葉#27石井に3Pを許すと、インサイドから#21エドワーズ、ターンオーバーから#11西村に得点を許し劣勢は続く。リバウンドでも後手を踏み、#11西村に連続得点を許す。新潟は#3畠山のアタックで得点するも、リズムは変わらず、オフェンスは停滞。#54ガードナーを投入し打開を図るが、千葉の堅い守備の前に阻まれ思うように得点できない。21-45と大きなリードを許し後半へ。

■第3Q 新潟47-71千葉(26-26) ※オンザコート数:新潟1、千葉1
DSC_9551.jpg
前半から一転、得点が動き始める。ファウルから千葉#34小野に連続フリースローを許すも、#54ガードナーを中心に加点していく。インサイドからは#21エドワーズ、#31原のジャンパーと失点もするが、#31城宝の3P、#0遥のジャンパーで食らいつく。#30今村もジャンパー、ファストブレイクからレイアップと加点していくが、点の取り合いとなり点差は縮めることができずに37-71で最終Qへ。

■第4Q 新潟81-90千葉(34-19) ※オンザコート数:新潟2、千葉1
DSC_0637.jpg
#4バーグレンがリバウンドから押し込み、#15ダフォーも連続得点。#7五十嵐もアタックを見せて連続得点とシンプルな展開から得点を重ねていく。その後も#4バーグレン、#15ダフォーが得点を重ね、#31城宝も3Pを沈め、71-82と残り約4分で点差を11点まで縮める。このまま同点に追いつきたいところだったが、#11西村に3Pを許し、ターンオーバーから失点。猛攻を見せたが、追いつくことはできず、ホームで連敗となった。

DSC_9385.jpg

■スコア
新潟アルビレックスBB 81-90 千葉ジェッツふなばし
1Q 11-21
2Q 10-24
3Q 26-26
4Q 34-19

■スターティング5
#0 遥天翼
#7 五十嵐圭
#31 城宝匡史
#32 池田雄一
#54 ダバンテ・ガードナー
※外国籍選手オンザコート数:1-2-1-2

■主なスタッツ
#54ガードナー 19得点、8リバウンド
#7五十嵐 13得点、5アシスト
#31城宝 13得点、7リバウンド
#4バーグレン 12得点、7リバウンド
#15ダフォー 11得点、4リバウンド
#30今村 5得点

ボックススコア、コメント、試合ハイライトはこちら

RELATED

関連ニュース

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

サポートカンパニー

自動販売機設置店