MENU

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【試合結果】3/26(日) B1リーグ 第25節 GAME2 川崎ブレイブサンダース戦

【試合結果】3/26(日) B1リーグ 第25節 GAME2 川崎ブレイブサンダース戦

DSC_7831.jpg

粘り切れず連敗

レギュラーシーズンでは今季最後となる川崎との対戦。新潟のスタートは#3畠山、#7五十嵐、#13チャップマン、#23佐藤公、#54ガードナー。対する川崎は#7篠山、#14辻、#22ファジーカス、#25ジュフ、#33長谷川の5人。新潟はGAME1からオンザコート数を変更し2-1-1-2、川崎は変わらず2-1-1-2。

■第1Q 新潟14-28川崎 ※オンザコート数:新潟2、川崎2
DSC_4954.jpg
川崎は#22ファジーカスが3P、#7篠山がジャンパーで続く。新潟は#23佐藤公が3Pを決めていくが、川崎#7篠山が積極的なアタックを見せ、失点を重ねてしまう。さらに#14辻の3P、#33長谷川がインサイドから、ターンオーバーも絡み#7篠山に3Pを許し劣勢となる。終盤#23佐藤公の3P、#54ガードナーが決めるが14-28と14点ビハインドで終了。

■第2Q 新潟35-38川崎(21-10) ※オンザコート数:新潟1、川崎1
DSC_8042.jpg
#0遥のジャンパーで得点もターンオーバーから川崎#0藤井にレイアップを許す。しかしすぐさま#32池田が3P、ジャンパーと連続得点で流れを作っていく。#44バン・トリースがリバウンドを取り切り、#32池田、#7五十嵐が3Pと点差を縮めていく。ディフェンスでも粘りを見せ川崎の得点を抑えると、#44バン・トリース、#0遥が加点。35-38と3点差まで持ち込み後半へ。

■第3Q 新潟48-68川崎(13-30) ※オンザコート数:新潟1、川崎1
DSC_8931.jpg
川崎#25ジュフのインサイドアタックから失点、#22ファジーカスにも3Pを許す。新潟はオープンショットを決め切れず、#14辻にも3Pを許し点差は10点に。その後も#44バン・トリースのリバウンドからセカンドチャンスを作るが決め切れない場面が続くと、川崎#7篠山、#11野本らに得点を許し劣勢。48-68と20点ビハインドで最終Qへ。

■第4Q 新潟71-90川崎(23-22) ※オンザコート数:新潟2、川崎2
DSC_8069.jpg
早めに点差を縮めたい新潟。#32池田が3Pを決めると、#44バン・トリースがスティールから自ら決めて反撃を見せるが、川崎も#0藤井の3Pで手を緩めない。#3畠山のアタックで加点していくも、#0藤井、#14辻の確実なショットで点差を縮めることができない。#32池田、#7五十嵐が外から狙うがリングに嫌われると、終盤川崎#0藤井がダメ押しの3Pを決め、71-90で試合終了。3Qのビハインドが響き3連敗となった。

DSC_8958.jpg

 

■スコア
新潟アルビレックスBB 71-90 川崎ブレイブサンダース
1Q 14-28
2Q 21-10
3Q 13-30
4Q 23-22

■スターティング5
「新潟」
#3畠山俊樹
#7五十嵐圭
#13クリント・チャップマン
#23佐藤公威
#54ダバンテ・ガードナー
※オンザコート数:2-1-1-2

「川崎」
#7篠山竜青
#14辻直人
#22ニック・ファジーカス
#25ジュフ麿々道
#33長谷川技
※オンザコート数:2-1-1-2

■主な個人成績
#54ダバンテ・ガードナー 17得点、8リバウンド
#32池田雄一 13得点、2アシスト、3スティール
#44スティーブン・バン・トリース 10得点、13リバウンド、2スティール
#23佐藤公威 9得点

 

ボックススコア、ヘッドコーチ、選手コメントはこちら

20170317.jpg

RELATED

関連ニュース

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

サポートカンパニー

自動販売機設置店