MENU

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【試合結果】2/25(土) B1リーグ 第22節 GAME1 大阪エヴェッサ戦

【試合結果】2/25(土) B1リーグ 第22節 GAME1 大阪エヴェッサ戦

DSC_9693.jpg

守備で耐え切れず3連敗

中2日で迎えた第22節。ホーム新潟のスタートは#3畠山、#7五十嵐、#13チャップマン、#23佐藤公、#44バン・トリース。対する大阪は#1今野、#17木下、#18相馬、#32ギブソン、#55ハレルソンの5人。オンザコート数は新潟、大阪ともに2-1-1-2。

■第1Q 新潟24-27大阪 ※オンザコート数:新潟2、大阪2
大阪#55ハレルソンに3Pを許すも、セカンドチャンスから#44バン・トリース、#13チャップマンがジャンパーで続く。さらに#3畠山、#7五十嵐が連続3Pとチームに勢いをもたらすが、大阪#32ギブソン、#55ハレルソンを中心に得点され、#20合田に3Pを許すなどリードされる展開に。終盤#13チャップマンの3Pで24-27。

■第2Q 新潟39-52大阪(15-25) ※オンザコート数:新潟1、大阪1
追いつきたい新潟だが、大阪#1今野、#11綿貫に3Pを許すなど苦しい展開。何とか打開したい新潟は#13チャップマンにボールを集めて得点に繋げ、スティールから#3畠山、さらに早い展開から#7五十嵐の3Pと反撃していく。ゾーンディフェンスで大阪のオフェンスを抑えにかかるが、オープンショットを沈められるなどビハインドは広がり、39-52で後半へ。

■第3Q 新潟61-71大阪(22-19) ※オンザコート数:新潟1、大阪1
#13チャップマン、#3畠山と連続得点も、確実に得点していく大阪#55ハレルソンを止めることが出来ず、ターンオーバーから#1今野の3Pを許しタイムアウト。その後もターンオーバーから失点と流れを掴めないが、#7五十嵐が2本の3Pを決め、#3畠山が果敢にリングにアタックし勢いをつけると、#0遥が3Pで続き61-69と点差を縮めていく。しかし残り0.2秒から大阪#55ハレルソンに押し込まれ61-71で最終Qへ。

■第4Q 新潟85-100大阪(24-29) ※オンザコート数:新潟2、大阪2
大阪#1今野に連続得点を許し、#25ロビーに3Pを決められるなど厳しい展開。新潟は#7五十嵐が3P、#3畠山が決めていくも、アウトサイドが好調な大阪に苦しみ、#20合田に3Pを許す。#13チャップマンの3P、#44バン・トリースがインサイドから決め、#7五十嵐も3Pで続くが、失点が続き追いつくことができない。#13チャップマンが3Pを決めるも、85-100で試合終了。守備を立て直せず、黒星となった。

DSC_9207.jpg DSC_9914.jpg
DSC_9524.jpg DSC_7390.jpg

■スコア
新潟アルビレックスBB 85-100 大阪エヴェッサ
1Q 24-27
2Q 15-25
3Q 22-19
4Q 24-29

 

■スターティング5
「新潟」
#3畠山俊樹
#7五十嵐圭
#13クリント・チャップマン
#23佐藤公威
#44スティーブン・バン・トリース
※オンザコート数:2-1-1-2

 

「大阪」
#1今野翔太
#17木下博之
#18相馬卓弥
#32エグゼビア・ギブソン
#55ジョシュ・ハレルソン
※オンザコート数:2-1-1-2

 

■主な個人成績
#7五十嵐圭 26得点、6リバウンド
#13クリント・チャップマン 26得点、12リバウンド、5ブロックショット
#3畠山俊樹 16得点、5アシスト
#44スティーブン・バン・トリース 12得点、10リバウンド、3スティール

 

ボックススコア、ヘッドコーチ、選手コメントはこちら

 

チケット購入はこちら

RELATED

関連ニュース

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

サポートカンパニー

自動販売機設置店