MENU

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【試合結果】1/18(水) B1リーグ 第16節 横浜ビー・コルセアーズ戦

【試合結果】1/18(水) B1リーグ 第16節 横浜ビー・コルセアーズ戦

 

DSC_6096.jpg

劇的勝利で2017年リーグ戦初白星

B.LEAGUEは後半戦に突入。新潟はホームに横浜を迎えた。スタートは#7五十嵐、#13チャップマン、#23佐藤公、#32池田、#54ガードナー。対する横浜は#0細谷、#1川村、#2高島、#4パーマー、#42ウォッシュバーンの5人。
第1Q、横浜#1川村が得点するも、両チームともにシュート成功率が低く、その後は得点が停滞する。2分を過ぎて新潟は#54ガードナー、#13チャップマンがスコア。ロースコアの展開は続き、横浜は#0細谷、新潟は#54ガードナーが3Pを決めていく。15-16と1点ビハインドで終了。

第2Qも展開は変わらないが、中盤、横浜に#25竹田→#4パーマー→#4パーマーと3連続得点を許してしまう。嫌な展開になりかけるが、新潟は#3畠山が3Pを決めると、その後も得意のスティールからレイアップと流れを渡さない。終盤にもスティールから自ら得点、さらに#32池田が3Pで続き逆転。31-30と1点リードで後半へ。

第3Q、#0遥の得点が決まるが、すぐさま横浜#4パーマー、#1川村にともに3Pを決められてしまう。さらに、勢いに乗る川村にフリースロー3ショット、再び3Pを決められ劣勢に。新潟も#7五十嵐が3P、#13チャップマンもインサイドから得点を狙うが実らず、逆に横浜#0細谷に連続3Pを許してしまう。終盤#7五十嵐が3Pを決めるが44-54と10点差をつけられ最終Qへ。

第4Q、早めに点差を詰めたい新潟は#7五十嵐が3Pを決めると、#3畠山のフリースロー、再び#7五十嵐が決めて51-54と3点差に詰め寄る。横浜#4パーマーらに得点を許すも、インサイドから#13チャップマン、#54ガードナー、アウトサイドから#23佐藤公がスコアしていく。残り3分をきって64-64の同点。緊張感の高まる中、お互い得点機を逃さず一進一退の展開に。残り15秒で3点リード、ゲームを締めたいところだが、土壇場で横浜#0細谷に3Pを許し同点に追いつかれてしまう。オーバータイムもちらつく中、残り7秒で新潟のオフェンス。リングにアタックした#54ガードナーのシュートが吸い込まれブザービーター。74-72と劇的勝利で2017年のリーグ戦初勝利を飾った。

DSC_5596.jpg DSC_5803.jpg
DSC_5846.jpg DSC_5183.jpg

■スコア
新潟アルビレックスBB 74-72 横浜ビー・コルセアーズ
1Q 15-16
2Q 16-14
3Q 13-24
4Q 30-18

 

■スターティング5
「新潟」
#7五十嵐圭
#13クリント・チャップマン
#23佐藤公威
#32池田雄一
#54ダバンテ・ガードナー

 

「横浜」
#0細谷将司
#1川村卓也
#2高島一貴
#4ジェフリー・パーマー
#42ジェイソン・ウォッシュバーン
※オンザコート数;新潟、横浜ともに2-1-1-2

 

■主な個人成績※新潟のみ
#54ダバンテ・ガードナー 18得点、13リバウンド、2アシスト、2スティール
#3畠山俊樹 15得点、3アシスト、2スティール
#7五十嵐圭 15得点、5アシスト、2スティール
#13クリント・チャップマン 10得点、6リバウンド、3ブロックショット
#23佐藤公威 7得点、2スティール

 

ボックススコア、ヘッドコーチコメントはこちら

RELATED

関連ニュース

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

サポートカンパニー

自動販売機設置店