MENU

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【試合結果】1/2(月) B1リーグ 第15節 GAME2 アルバルク東京戦

【試合結果】1/2(月) B1リーグ 第15節 GAME2 アルバルク東京戦

DSC_1636.jpg

黒星も手ごたえを得た試合に

アルバルク東京とのGAME2。新年初白星を目指す新潟は#7五十嵐、#13チャップマン、#23佐藤公、#32池田、#54ガードナーがスタート。対するA東京は#2ギャレット、#13菊地、#15竹内、#24田中、#33ギレンウォーターの5人。

GAME1同様、お互いに第1Qから譲らず接戦に。#13菊地、#24田中に3Pを許すも、#54ガードナー、#13チャップマンがインサイドから、さらに#23佐藤公がミドルショットを確実に決めていく。残り4分をきって9点ビハインドを背負うも、その後は相手の得点を許さず、#23佐藤公の連続得点、#54ガードナーも果敢なアタックで21-19とリードして第2Qへ。

第2Q、好調の#23佐藤公が3Pを決めていく。さらに高さで勝るA東京に対してもリバウンドで負けず、流れを渡さない。同点のまま試合が進んでいくが、新潟は#32池田が3Pを決めてリードを掴む。すぐさまA東京#2ギャレットに個人技から得点を許してしまうが、#54ガードナーがインサイドからアタックして連続得点。40-36と4点リードで後半へ。

勝利へ向けてリードを保ちたい第3Q、新潟は#23佐藤公、#54ガードナーを中心に加点。このQも接戦の展開の中、ターンオーバーからA東京#10バランスキーに得点を許すと、さらに#10バランスキーに2本の3Pを許し逆転されてしまう。終盤、リバウンドから#54ガードナーがそのまま持ち込み57-61として最終Qへ。

最終Q、#13チャップマンが果敢なアタックからファウルオンでフリースローを沈め同点に。さらに#44バン・トリースがリバウンドからダンクと、アウェイへ駆けつけた新潟ブースターの声援に押され、気迫を見せていく。お互いが得点を取り合う気の抜けない展開の中、#2ギャレットに対して粘り強いディフェンスを見せていた#3畠山がファウルアウトとなると、その#2ギャレットのアタックを受けリードを許す展開に。新潟は#54ガードナーがファウルオンから確実にフリースローを決めていくが、終盤A東京#13菊地に3Pを許すなど追いつくことが出来ずに試合終了。2017年は連敗スタートとなったものの、東地区首位のA東京に対して互角に戦い、大きな手ごたえを得た試合となった。

DSC_4932.jpg DSC_7304.jpg
DSC_7314.jpg DSC_5743.jpg

■スコア
新潟アルビレックスBB 76-82 アルバルク東京
1Q 21-19
2Q 19-17
3Q 17-25
4Q 19-21

 

■スターティング5
「新潟」
#7五十嵐圭
#13クリント・チャップマン
#23佐藤公威
#32池田雄一
#54ダバンテ・ガードナー

 

「A東京」
#2ディアンテ・ギャレット
#13菊地祥平
#15竹内譲次
#24田中大貴
#33トロイ・ギレンウォーター
※オンザコート数:新潟、A東京ともに2-1-1-2

 

■主な個人成績
#54ダバンテ・ガードナー 30得点、10リバウンド、2アシスト
#23佐藤公威 20得点、4リバウンド
#13クリント・チャップマン 14得点、7リバウンド、2スティール、2ブロックショット
#7五十嵐圭 3得点、8アシスト
 

ハイライト、ボックススコア、ヘッドコーチ・選手コメントはこちら

RELATED

関連ニュース

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

サポートカンパニー

自動販売機設置店