MENU

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【試合結果】12/17(土) B1リーグ 第13節 GAME1 秋田ノーザンハピネッツ戦

【試合結果】12/17(土) B1リーグ 第13節 GAME1 秋田ノーザンハピネッツ戦

 

DSC_5743.jpg

苦しみながらも勝利

bjリーグ時代から激戦を繰り広げてきた秋田とのアウェイゲーム。新潟の先発は#7 五十嵐、#13 チャップマン、#23 佐藤公、#32 池田、#54 ガードナー。対する秋田は#3 安藤、#5 田口、#9 白濱、#13 モリソン、#15 パルマーの5人。

試合は出だしから新潟ペース。#13 チャップマンがジャンプショットを沈めると、#32 池田の3P、さらに#23 佐藤公も3Pで続き8-0として秋田がたまらずタイムアウト。タイムアウト明けも#54 ガードナーの連続得点、#7 五十嵐のフリースロー3ショットなどで得点を重ねる。ディフェンスでリズムを掴み、オフェンスではボールシェアしながら効率よく得点し25-11で第1Qを終える。

第2Q、#54 ガードナーがインサイドから決めていくと、#23 佐藤公もこの日3本目の3Pを沈める。秋田はタイムアウトで立て直し、#55谷口が3Pを決めていくが、新潟は#54 ガードナーにボールを集め、着実に加点していく。44-28と16点リードで後半へ。

第3Q、後半もペースを握りたい新潟だが、序盤に秋田#5 田口に得点を許すと、3Pも決められてしまう。タイムアウトで流れを切り、#13 チャップマンが得点するも、すぐさま秋田#5 田口に3Pを許してしまう。さらにターンオーバーから#55 谷口の3P、#3 安藤が続き、再び#5 田口に3Pを許し、46-44と一気に点差を縮められてしまう。新潟は#54 ガードナーの得点で粘るも秋田の勢いは衰えず、53-55と逆転を許し最終Qへ。

逆転を許し、秋田ブースターの声援が大きくなる最終Q、開始から秋田#3 安藤、#5 田口に連続得点されるが、#7 五十嵐、#23 佐藤公の連続3Pで食らいつく。僅かな点差の中で試合は進み、残り3分を切って69-69の同点。新潟も秋田も外国籍選手が得点していき、74-74と残り32秒で新潟がタイムアウト。タイムアウト明け、緊張感の高まる中、#7 五十嵐の隙をついたパスから#54 ガードナーがねじ込み76-74。秋田もタイムアウト後に#15 パルマーが3Pを狙うもリングに弾かれると、最後は#13 チャップマンの得点もあり78-74で勝利。苦しみながらも勝ち切り、3連勝を果たした。
 

DSC_5924.jpg DSC_3881.jpg
DSC_4441.jpg DSC_3000.jpg

■スコア
新潟アルビレックスBB 78-74 秋田ノーザンハピネッツ
1Q 25-11
2Q 19-17
3Q 9-27
4Q 25-19

 

■スターティング5
【新潟】
#7五十嵐圭
#13クリント・チャップマン
#23佐藤公威
#32池田雄一
#54ダバンテ・ガードナー

 

【秋田】
#3安藤誓哉
#5田口成浩
#9白濱僚祐
#13スコット・モリソン
#15ケビン・パルマー
※オンザコート数:新潟、秋田ともに2-1-1-2

 

■主な個人成績
#54ダバンテ・ガードナー 32得点、9リバウンド、2アシスト、2ブロックショット
#13クリント・チャップマン 13得点、5リバウンド
#23佐藤公威 12得点、4リバウンド
#32池田雄一 9得点
#7五十嵐圭 8得点、6リバウンド、6アシスト
 

 

ボックススコア、ヘッドコーチコメントはこちら

RELATED

関連ニュース

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

公式スーツケースサプライヤー

広告スポンサー

サポートカンパニー

自動販売機設置店

Tipoffパートナー