MENU

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【試合結果】11/20(日) B1リーグ 第8節「GAME2」川崎ブレイブサンダース戦

【試合結果】11/20(日) B1リーグ 第8節「GAME2」川崎ブレイブサンダース戦

 

DSC_7858.jpg

一進一退の大接戦

ホームを守りたい新潟は、昨夜と同じく#7五十嵐、#13チャップマン、#23佐藤公、#32池田、#54ガードナーがスタメンに名を連ねた。第1Q、#7五十嵐を中心にパスを回しながらインサイドを#13チャップマン、#54ガードナーが突いていく。さらに#7五十嵐が3Pを決めるが、川崎#14辻にすぐさま連続3Pを許してしまう。しかし終盤インサイドを攻め#54ガードナー→#13チャップマン→#54ガードナーと連続得点、23-22と1点リードで終える。第2Q、#11野本、さらにターンオーバーから#9栗原と川崎に得点を許す。お互い得点が止まるが、残り6分を切って#44バン・トリース、#0遥の3Pで新潟が逆転。#23佐藤公のアタック、#7五十嵐→#3畠山のコンビで連続得点するが、ラストプレーで川崎#22ファジーカスに3Pを許し36-38で前半終了。第3Q、川崎#14辻に3Pを許すが、すぐさま#32池田が3Pで返す。波に乗る#32池田はその後も3本の3Pを沈めるが、川崎#14辻にもさらに3本の3Pを決められてしまう。しかし最後に#7五十嵐が3Pでブザービーターを決め58-60で最終Qへ。逆転を目指す最終Qだったが、川崎#14辻に連続3P、さらにターンオーバーから#22ファジーカスと序盤に10点ビハインドを背負ってしまう。新潟はタイムアウトで立て直し、#13チャップマンのダンク、#7五十嵐が切り込みレイアップ、再び#13チャップマンがダンクと一気に3点差に詰め寄る。その後は一進一退の攻防が続くが、残り約1分半で#13チャップマンが3Pを沈め逆転に成功する。さらに#13チャップマンのスティールから#7五十嵐がファウルを受けフリースローを獲得。勝利が近づいたが、フリースローを決めることができない。逆に川崎#14辻に終盤4本のフリースローを沈められ万事休す。80-83で惜しくも勝利を逃した。

DSC_9138.jpg DSC_9182.jpg
DSC_8408.jpg DSC_9558.jpg

■スコア
新潟アルビレックスBB 80-83 川崎ブレイブサンダース
1Q 23-22
2Q 13-16
3Q 22-22
4Q 22-23
*オンザコート数:新潟2-1-1-2、川崎:2-1-1-2

 

■スターティング5
#7 五十嵐圭
#13 クリント・チャップマン
#23 佐藤公威
#32 池田雄一
#54 ダバンテ・ガードナー

 

■主な個人成績
#13 クリント・チャップマン 22得点、6リバウンド、2スティール
#54 ダバンテ・ガードナー 22得点、6リバウンド、2アシスト
#32 池田雄一 12得点、4リバウンド
#7 五十嵐圭 8得点
#3 畠山俊樹 5得点、4リバウンド、4アシスト
ボックススコアはこちら

 

■ヘッドコーチ、選手コメント
コメントはこちら

RELATED

関連ニュース

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

サポートカンパニー

自動販売機設置店