MENU

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【試合結果】11/19(土) B1リーグ 第8節「GAME1」川崎ブレイブサンダース戦

【試合結果】11/19(土) B1リーグ 第8節「GAME1」川崎ブレイブサンダース戦

 

DSC_9913.jpg

今季初の新潟市開催は悔しい結果に

B.LEAGUEは今節から再開。新潟はホームに中地区・首位の川崎ブレイブサンダースを迎えた。#7五十嵐、#13チャップマン、#23佐藤公、#32池田、#54ガードナーの5人でスタートした第1Q、川崎は#22ファジーカスを中心に確実にスコアしていく。新潟はリバウンドでも劣勢に立たされるが、#23佐藤公、#7五十嵐の3Pなどで食らいつき21-27。第2Q、序盤#3畠山がスティールからそのままレイアップで決めて反撃も、川崎の日本人選手に高確率で3Pを沈められリードを広げられてしまう。このQから出場の#44バン・トリースが連続得点で奮闘するもリードを縮めることはできず38-54で前半終了。第3Q、新潟は#54ガードナーを中心に反撃を狙うが、前半22得点を許した#22ファジーカスを抑えることができない。#7五十嵐が2本の3Pで会場を沸かせるが展開は変わらず54-77で最終Qへ。最終Q、#7五十嵐の3P、#3畠山の隙を突いたアタックで追撃。#54ガードナーもインサイドを攻めてファウルで受けたフリースローを決めていく。さらに#7五十嵐がこの日8本目の3Pを決めるなど意地を見せるも及ばず、79-95で試合終了。今季初の新潟市開催は悔しい結果に終わった。

DSC_9373.jpg DSC_8875.jpg
DSC_8541.jpg DSC_8835.jpg

■スコア
新潟アルビレックスBB 79-95 川崎ブレイブサンダース
1Q 21-27
2Q 17-27
3Q 16-23
4Q 25-18
*オンザコート数:新潟2-1-1-2、川崎:2-1-1-2

 

■スターティング5
#7 五十嵐圭
#13 クリント・チャップマン
#23 佐藤公威
#32 池田雄一
#54 ダバンテ・ガードナー

 

■主な個人成績
#7 五十嵐圭 24得点、2スティール
#54 ダバンテ・ガードナー 24得点、9リバウンド、3アシスト、2スティール
#44 スティーブン・バン・トリース 8得点、6リバウンド、3スティール
#13 クリント・チャップマン 8得点
#23 佐藤公威 7得点
#3 畠山俊樹 6得点、4アシスト、2スティール
ボックススコアはこちら

 

■ヘッドコーチ、選手コメント
コメントはこちら

RELATED

関連ニュース

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

サポートカンパニー

自動販売機設置店